NEWS

お知らせ

犬の骨折

小型犬、トイプードル、ポメラニアンなどの前腕 (橈骨、尺骨)は非常に細く、ソファやベッド、抱っこからの落下が原因で骨折するケースが多く見られます。

日頃からソファやベッドに上らせない、マット等の滑り止めを敷く、小さなお子様には床に座った状態で抱っこしてもらうなどの工夫が必要かもしれません。活発な子が多いので難しいと思いますが頭の隅に入れておいて下さい。

骨折による“骨のズレ”が小さい場合、ギプスによる治療が可能です。多くの場合、全身麻酔を必要としないため、動物、金銭的負担も少なく済みます。ギブスが適していない骨折の状態、わんちゃんの性格、生活環境があります。獣医と相談してみて下さい。

動物病院 骨折 犬 猫 吹田
犬 骨折 ギプス
【獣医師監修】犬の骨折|症状や応急処置、治療費について徹底解説